悩みを改善。

新型うつとは

従来型のうつ病と違う点について。

新型うつ病とは従来のうつ病とは違う新化型のうつ病のことで、症状や原因・治療法も従来型とは違ってきます。まず従来型と新型うつ病の症状の違いは、従来型は仕事や人間関係がうまくいかない場合には自分を責めて症状に苦しむのに対し、新型うつ病はうまくいかないことを周囲の人間や環境が原因であると考えていることです。そして仕事が終わって会社から外に出ると、うつ症状が出なくなるということも特徴です。新型うつ病は主に20代から30代前半の、若い世代に増えているといわれています。さらに最近では患者が急増していることから、クリニックでは3カ月先まで予約が詰まっているというケースもあるようです。主な原因はまだ判明されていませんが、内的要因の場合は従来型と同じく心療内科でのカウンセリングが必要です。また外的要因の場合は転職や引っ越しなどで環境を変えることが有効であるとされています。またクリニックの予約が取れない場合には、周りの親しい人やネット掲示板などで相談する方法もあります。

新型うつ病の人気の治療法について。

いくら新型うつ病を治療したいと思っていても、心療内科のクリニックで予約が取れなければ前に進むことができないと思われる人も多いでしょう。しかし予約待ちの間にも、治療や改善方法は見つかるものです。最近ではネット掲示板で相談することで、自分と同じ症状で悩んでいる人が見つかることがあります。またネット掲示板だけでなく、電話やメール相談でも無料で心療内科的な相談をしてくれる自治体やNPOの窓口もありますので、これらを活用することも有効です。新型うつ病にかかりやすいタイプの人は会話が苦手な人も多いので、ネット掲示板やメール相談が主な悩み相談先として人気があるようです。ネット掲示板やメール相談の場合は電話相談や面談に比べると緊張することなく、思い立った時にいつでも相談できるのが人気の理由です。新型うつ病は年配者から見れば単なるわがままと受け取られがちですが、若い人にすれば少しでも改善したい病気なのです。相談しやすいスタイルで症状を改善できれば、それがいちばん効果的な治療法といえます。

新型うつとうつ病の違い

新型うつとは、企業で働く若手社員に多く見られています。新型うつとは、もともとは心理学用語ではなく、メディア用語でした。また通常うつ病と呼ばれるものは、原因もなくいつでも深い憂鬱感が湧いてきますが、新型うつと呼ばれるものは、本人にとって都合の悪いことに対面すると気分が沈みこんだ状態が続く症状の事です。つまり、企業で働いている若手社員などで気分が落ち込んでおり、リラックスのために休暇を取ると、休暇中は元気に過ごすことができる状態で、いざ仕事に戻るとうつ状態になるのを新型うつと呼んでいます。この新型うつは「非定型うつ病」とよく似ています。いざリラックスで気分を取り戻しても長続きする事はなく突然気分が落ち込む事があります。

非定型うつ病の治療方法

新型うつと呼ばれている、非定型うつ病の治療法には、嫌悪刺激の消去が必要になります。例えば嫌いな上司の前に出させて怒らせるのではなく、「よくやっているな」とほめる事です。現実的には、企業は営利目的であって患者を治療するためのものではないので、非常に難しい方法になります。新型うつに関する治療もおこなわずに放置しておくと、脳の前頭葉の機能がどんどん低下していき、記憶力、仕事の能力も落ちていきます。その上、人格が変容に幼児に戻ってしまう場合もあります。サラリーマンなどで症状を患っている場合は、転勤をしたからといって症状が回復するわけではありません。そのため一番いい方法は田舎などで農業などを行って治療する事が勧められています。

CONTENTS

新型うつの特徴

うつのなかでも新型うつは従来のうつとは別として考えられています。その理由に従来のうつのように全体的な気分の落ち込みや無気力といったことがないという特徴があるためです。

詳しくはこちら

新型うつの認識

新型うつの特徴は一般的なうつとは異なり、症状が全ての環境で出るわけではありません。基本的にうつの症状はありますが、出る時と出ない時があるため非常に発見しづらい特徴があります。

詳しくはこちら

SIDE MENU

医師への相談

新型うつは個人では発見できないというほど巧妙になっています。従来のうつのように症状の発見が難しく、発見したときには重度になっている場合もあります。専門医による相談が大切です。

詳しくはこちら

新型うつとは一体何

ストレスによって押しつぶされて症状が発症する従来のうつと比べて、はっしょうするタイミングが異なるという新型うつがあります。この新型うつは若者を中心に広がりつつあります。

詳しくはこちら

増えるうつ

現在増えているうつの種類に新型うつがあります。この新型うつの特徴はプライベートと仕事などで発症するタイミングが異なるという点で、若者を中心に増えつつあります。現代病の1種です。

詳しくはこちら

RECOMMENDED LINKS